#1 2017-03-01 11:58:51

admin
管理者

受信エラーとなった場合、エラーとなったメールを特定する。

受信エラーとなった場合、エラーとなったメールを特定する。

サンプルテンプレート:Mail_template8[MMPLib2]で受信エラーとなった場合、
エラーの時点て判明している情報は、メールサーバー上のメールのインデックスのみとなります。

メールサーバー上のメールのインデックスは、メールサーバー上のメールが削除されると変ってしまいます。

メールサーバー上のメールが削除される前に再度メールの受信を行い、
メールのインデックスで照合するか、


メールサーバー上のメールが削除される前に
MailMakerPop+の関数
iill_GetUIDLn( メール番号 )
で、メールサーバー上のID(UIDL)が取得出来るので、エラーの出たメールのインデックスのUIDLを取得しておき、再度メールの受信をし、UIDLで照合するなどが考えられます。
※エラーが出た時点では、iill_GetUIDLn( メール番号 )を実行しても、UIDLが取得できない可能性が高いと思われます。エラーになった場合、

メールサーバーからログオフし、
再度ログイン処理のあと iill_GetUIDLn( メール番号 ) を実行する必要があるでしょう。



Mail_template8[MMPLib2]
http://manual-mailmakerpop.joy-h.com/te … e8-mmplib2

オフライン

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。
登録の確認

実在の人物による登録であることを確認します。

Board footer