#1 2013-02-19 12:15:20

admin
管理者

万が一!文字化けが発生した場合!?

「MailMakerPop+」で受信したメールが万が一文字化けした場合でも、メールを「.eml」ファイルとして保存しているので、
MS OutLook や Windows Liveメール で開いて確認する事ができます!

以下のサンプルテンプレートでは、「iill_GetMail_Binary2( index ; filePath )」で、メールを「.eml」ファイルとして保存しています!

Mail_template3
Mail_template4
Mail_template6[MMPLib]

オフライン

#2 2013-12-26 13:37:37

kanbara
ゲストユーザー

Re: 万が一!文字化けが発生した場合!?

「MailMakerPop+」で送信したメールを携帯で受け取ると、一部文字化けします。
同じメールをPCのoutlookで受信すると、文字化けしません。
文字化けしないようにするには、どうしたらいいでしょうか?

#3 2013-12-26 14:00:29

admin
管理者

Re: 万が一!文字化けが発生した場合!?

一部文字化けします。

一部文字化け との事ですが、文字化けしている“文字”を幾つか教えてもらえますか?

「MailMakerPop+」は、charset を iso-2022-jp でメールを送信できるので、ガラケーでも文字化けは、しません。
一部文字化け との事なので、機種依存文字を使用している可能性が考えられます。

オフライン

#4 2013-12-26 14:36:37

kanbara
ゲストユーザー

Re: 万が一!文字化けが発生した場合!?

特定の文字ではありません。
例えば「株式会社」→「株;式会社」   「翌々営業日」→「翌々営業6085;」 「に」→「{95;」 「7017541」→「7017541」となり、
送信するたび、文字化けする箇所が違います。
別の携帯(ガラケー)で受信してみたところ、文字化けしませんでした。
文字化けする携帯はスマホ(andoroid)です。
受信する端末に依存してしまうのでしょうか?
ただ、outlookから送信した場合は文字化けしないので、MailMakerPop+の設定なのかな??と感じますが。。。

#5 2013-12-26 16:44:35

admin
管理者

Re: 万が一!文字化けが発生した場合!?

もしかすると、
Send_template02(Library)で、送信していますか?
その場合、
TEXTメールにすれば、文字化けは、なくなります。
ファイル:SendMail_Example の
スクリプト:送信 の5行目

フィールド設定 [SendMail_Example::bodyHTML; GetAsCSS ( SendMail_Example::bodyText )]

を無効、または、削除すれば、TEXTメールになります。

HTMLメールにした上でガラケーの文字化け対策をするには、ファイル:SendMail_Example の改造が必要です。

オフライン

#6 2013-12-26 17:19:06

kanbara
ゲストユーザー

Re: 万が一!文字化けが発生した場合!?

Send_template02(Library)で、送信しています。
5行目を無効にしましたが、やはり文字化けします。

#7 2013-12-26 17:25:49

admin
管理者

Re: 万が一!文字化けが発生した場合!?

あ~!すみません。
ファイル:SendMail_Example の
フィールド:bodyHTML に文字が入ったままだと思われます。

フィールド:bodyHTML を空欄にして下さい。

オフライン

#8 2014-01-06 12:35:12

kanbara
ゲストユーザー

Re: 万が一!文字化けが発生した場合!?

フィールド:bodyHTML を空欄にして、再送したところ文字化けしませんでした!
ありがとうございます。

クィック投稿

メッセージを書いて送信してください。
登録の確認

実在の人物による登録であることを確認します。

Board footer